(12)秘密結社-フリーメイソン/イルミナティ相関図

フリーメイソン/イルミナティ相関図

フリーメイソンは、一般的に「悪の組織」だと思われています。

しかしそれは、イルミナティが、色々な組織を複合させることで、
組織の実態を掴み難くする仕掛けが施してあるからです。

実際は、悪事を働いているフリーメイソンのメンバーは、ごく少数なのです。

フリーメイソンとイルミナティ・・・
双方のトップに君臨するのが現在わかっている人物だけでも5人存在します。

彼らは悪魔を崇拝していて、イルミナティトップとしてのコードネームは「サンヘドリン」です。

※図の上で二度クリックすると最大に拡大します。

フリーメイソン/イルミナティ相関図

フリーメイソン/イルミナティ相関図

1 個のコメント

  • 大東亜解放戦線 より:

    確かに、天皇家に世界の支配者が逆らえないのは、
    頷けるのかもしれない。

    これだけの赤字国債を発行していても、あまりにピンと
    こない生活環境。いくら国民から借金してるとはいえ、
    海外から見れば、デフォルト状態だ。危機が感じられない。

    明治維新後一貫して、欧米的を目指したのも繋がりがある
    確たる証拠だ。

    第二次世界大戦敗戦後、完璧な占領を受けて植民地になっていない。普通、天皇家ものとも虐殺され傀儡政権が出来て、
    死ぬほど働かされ富を吸い上げられるはずが、逆に発展して、個人所得がうなぎ登りだ。

    あれだけ、世界に抗い一時的に占領されたのに。
    今ややろうと思えば、北半球全人口を殺せる放射能を保有している。普通に考えれば、絶対に持たせない。

    いつも、値は張るが米軍の使用兵器の一歩手前やダウングレードの最新鋭の兵器を買える。何かの力が働いているのか。
    力がなければ、入手不可能だ。

    以上、私見でした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です