昨日の衆院選では、自民党が圧勝し、また政権交代へ…
自民党が与党に復帰するシナリオが、前もって描かれていたのではないでしょうか?

小沢一郎氏が選挙直前に「日本未来の党」と合流したのにも何かわけがありそうです。

それにしても、日本人はとことんアホな民族ですね。

今回の選挙が本当に正しく行われたのならば…↑何か含みがある言葉でしょ。

そうなんです! 今回の選挙では「不正選挙」の疑いが強いのです。

いや、間違いなく不正でしょう。

おかしな点をいくつか挙げてみました。

  • 全国49000ヶ所の投票所のうち、16000ヶ所で投票終了時間が繰り上げられたという点。
  • 投票所ではこれまで見られない混雑を訴えてる人が多い中、マスコミ各社は投票率の低下を報じたという点。
  • 多くの投票所が小さな場所に変更になっていたという点。これは投票所に足を運ぶ人が探しにくいようにでしょうか?
  • 東京10区の用紙記入例では、他党は「党」なしでも構わないのに、「日本未来の党」のみ「未来の(党)」と書かないといけなかったという点。

知らないで、「未来」としか書かず、無効票になってしまった票が、かなりあったことが予想されます。

↓こんなニュースもありました。

職員の寝坊、未来の党記載漏れなどトラブル相次ぐ(動画)

http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/221217038.html

動画が見れない方は下記をお読みください。

(テレ朝ニュース)————————————

各地の投票所では、職員の寝坊や政党名の記載漏れなどのトラブルが相次ぎました。

秋田市の投票所では、職員が寝坊したため投票開始が15分遅れ、
16日午前7時の時点で並んでいた10人ほどが投票せずに帰りました。

職員は「携帯電話の目覚まし機能が故障した。反省している」と話しているということです。

職員の寝坊は岐阜市でもありました。

岐阜市選挙管理委員会・服部悦郎事務局長:

「市民の皆様にご迷惑をおかけしましたことを、おわび申し上げます」

また、長野県南牧村では、投票用紙記入台に掲示した比例代表の表に「未来の党」を記載し忘れたほか、
栃木県佐野市では、未成年とみられる女性が「母親の代わりに」と投票するなどトラブルが相次ぎました。

引用-ここまで————————————

なんか変ですよね?

「寝坊」や、投票所の比例代表の表に「未来の党」がなかったとか…

さらに、「YAHOO!みんなの政治」を見てください。

http://seiji.yahoo.co.jp/vote/result/201212090001/

下記が「YAHOO!みんなの政治」での支持率でした。

  • 民主(2%)
  • 自民(20%)
  • 未来(42%)
  • 公明(2%)
  • 維新(3%)
  • 共産(3%)
  • みんな(4%)
  • 社民(1%)
  • 大地(0%)
  • 国民(0%)
  • 日本(1%)
  • 改革(0%)
  • その他(1%)
  • なし(21%)

ご覧のように、民主(2%)・自民(20%)・未来(42%)…未来の党が自民の倍以上の支持率を獲得しています。

なのに実際の選挙では自民が圧勝。

どう考えてもおかしいですよね。操作されているとしか思えません。

負けそうな政党に所属している人に投票しようとは思わないでしょう。

ならば、一番支持率の高い「自民党」に入れておこうか…という心理が働くはずです。

マスコミが世論を操作しているので、もうそこからが既に不正選挙が始まっていたというわけです。

本来なら、小沢氏が合流した「日本未来の党」の支持率は、まだまだずっと高かったはずです。

ネットでの支持率が正しく、マスコミが報じた支持率は捏造だったのです。

他にも不正と思われる多くの報告がありますが、
全てを挙げると限がありませんので、この辺でやめておきます。

そんなわけで、今回の選挙は出来レースです。

やはり米国は、よほど小沢氏が恐いみたいですね。

私はもう前々から、2013年を目前に、必ず日本のリーダーが入れ替わると言っていました。

ね、当たったでしょ。

なぜ、不正をしてまで自民党に政権を取らせたいのか…お分かりですか?

自民党が政権を握った方が、最も戦争を起こしやすいからです。

日本が戦争へ突入するのも確実なものになったようですね。

もう、そんなムードになってきてるのがわかるでしょ?

 

実は日本では自民党、米国では共和党が最も戦争を起こしやすいのです。

米国ではオバマが再選してますが、まだこれは決定ではありません。

12月17日の大統領選挙人による投票があり、
2013年1月6日に投票を開票し、それから当選が正式に決定します。

私は当初、ヒラリーかロムニーが次の大統領だと予測してました。

でもヒラリーは立候補しませんでした。

ロムニーは共和党なので、彼が大統領に就任した方が、大きな戦争を起こしやすいのですが…

このままオバマに正式決定すれば、私の予想はハズレとなります。

ただ、オバマだからと言って戦争をしないわけではありません。

現に今だって、あちこちに火をつけまくり、戦争を引き起こしているわけですから…