安保関連法案は危険!日本の憲法改正の問題は世界から注目された国際問題。九大名誉教授(刑事法学)内田博文講演会「どうなる日本? 私たちはどうする!」

YouTube Preview Image

————————————-Oneness TVさんより転載————————————-

 

【安保関連法案は危険!日本の憲法改正の問題は世界から注目された国際問題。九大名誉­教授(刑事法学)内田博文講演会「どうなる日本? 私たちはどうする!」】

九大 内田博文名誉教授による憲法の講演会。「日本の憲法改正の問題は、単に国内問題である­のみならず、世界から注目された国際問題。平和主義、国民主権、基本的人権の尊重は、­日本国憲法だけでなく、人類普遍の原則である」…という視点は、まさに「目から鱗­が落ちる思い」でした。

——————————–

日時:6月30日(日)午後1時30分 より
場所:ふくふくプラザ5階 視聴覚室

政府・自民党は、集団的自衛権行使を合法化し、自衛隊を日米安保条約軍として米軍の戦­争に自動参戦させようとしています。自民党の改憲案では、国防軍を創設しようとしてい­ます。共通番号制法で市民の自由をしばり、「特定秘密保全法」で政府情
報は秘匿し、日本を戦争する国家に変えようとしています。

今、自民党は参議院選挙の公約に現憲法改正案を掲げようとしています。手始めに、たや­すく改憲できるように、国会発議を両議院各議員の2/3賛成発議を過半数に変えようと­しています。いわゆる96条改憲案です。これって変じゃないですか
変じゃないかと思う人、改憲は許さないと意を強くする人。話し合い、平和をあきらめな­い人たちの環をつくろう。そして歩もう、平和のみちを。

※関連
北斗の護憲(アミバ無効)
https://youtu.be/BOGjm3VKDa4

【ヘリ空撮】5・3憲法集会
https://youtu.be/UWtoJPmApg8

4.25櫻井よし子氏記者会見「日本国憲法について」
https://youtu.be/sK6VzrSRe6g