沖縄は今でも観光地ですが、独立したらもっと凄い観光地になります。

どのような国になるかと言うと「モナコ」や「マカオ」みたいになるのです。

モナコと言えば、西ヨーロッパのミニ国家で、
カジノやF1モナコグランプリ、ラリー・モンテカルロで有名です。

次の画像はモナコ。

image090

このモナコのように、沖縄にはカジノができることになるでしょう。

日本が沖縄を完全に手放しきれず、くっついている間は、
特区構想としてこの計画が進められる可能性もあります。

カジノができれば、沖縄にはもの凄い収益が入ることになるでしょう。

マカオにしても、あれだけ小さいにも関わらず、カジノがあるお陰で莫大な収益が入ってます。

しかし、沖縄にカジノができたからと言って、
それが果たして成功するかどうかなんて分かりませんよね。

ですが沖縄は前にも言ったように地政学的に最高のポジションにあるのです。

なぜなら、たった4時間で殆どの重要な国に行けるからです。

しかも、アジアのほぼ中心に位置しているため、軍事的に言っても
中国、朝鮮半島、インド、ロシアにまで睨みをきかせることができますから、
米国が沖縄を手放すわけがありません。

ほとんどの国へ4時間で行けるということは、
逆に言うと、向こうからも4時間で沖縄に来れるという事ですから、
カジノ等があれば十分な収益が見込めるというわけです。

さぁ、沖縄は今後どのように変貌を遂げていくのでしょうか?