前回のお話はこちら ⇒ クリック!

私に寄せられた沢山の情報では、この熊本地震が起こる前に、
地元熊本のあちこちで光る飛行物体が多数目撃されています。

しかも、地震の数日前には熊本市上空を自衛隊戦闘機が2機飛んでいたという情報もあります。

光る飛行物体がUFOだとすると、スクランブル発信したのかもしれません。

大きな地震の最中やその前後には必ずといっていいほど、UFOが目撃されています。

地震とUFOは何か関係があるのではないでしょうか。

 

また、この熊本地震の前には、地震雲らしきものもが全国で多数目撃されています。

 

私は昨年(2015年)6月に2つの太陽が空に浮かんでるのを目撃しています。
これももしかしたら地震の前兆だったのでしょうか。

こちらがその太陽です。 記事はこちら ⇒ クリック!

太陽二つ

 

 

因みに、こちらは知り合いが送ってきてくれた写真です。

 

IMG_0137

 

色を反転させたものが次の画像です。

 

IMG_0138

 

撮影場所は、埼玉県日高市清流333 だそうです。

NTTの無線中継所がある場所です。

これは、どう見ても三角形の飛行物体です。

ボケて分かりにくいですが真ん中に炉心のようなものがあり、
どう見ても米国製UFOのTR-3Bアストラとよく似てます。

 

tr3b2

 

私もそれらしき飛行物体を見たことがありますが、
日本にもこうやって頻繁に偵察にきているのでしょう。

日本でTR-3Bが撮影されるなんて滅多にないことです。

これは大変貴重な1枚です。

このTR-3Bらしきものが地震と関係があるかどうかは分かりませんが、
この写真は熊本地震の後に撮影されたらしいのです。

それにしても、最近はやたらと全国…いや、世界中でUFOの目撃情報が多発しています。

地球に何か異変が起こっているのでしょうか。

これから何が起こるか分かりません。

今後は気を引き締めて警戒する必要があります。
そして、何があっても良いように備えだけはきちんとしておくことをオススメします。

 

災害情報MAPはこちら ⇒ クリック!

 

熊本地震画像集(1)

熊本地震画像集(2)

熊本地震画像集(3)

熊本地震 動画集

熊本地震 放送事故などマスコミに関する動画

熊本地震前後の発光現象やUFOなどの不可解な現象