YouTube Preview Image

————————————-Oneness TVさんより転載————————————-

福岡で行われた、玄海町町議会でただ一人原発反対の声を上げ続けた藤浦皓議員、脱原発­法の成立に尽力する河合弘之弁護士の講演会。最後は集まった福岡市民を交えての討論に­。

日時:2013年1月20日
会場:ふくふくプラザ(福岡市 唐人町)

【講演者紹介】

●河合弘之 弁護士     ■経歴
昭和43年3月  東京大学法学部卒業
昭和45年4月  第二東京弁護士会登録
昭和47年4月  独立して河合・竹内法律事務所開設
平成 3年6月  さくら共同法律事務所と改称
■役職
・浜岡原発差止訴訟弁護団長
・大間原発差止訴訟弁護団共同代表
・東電福島原発事故告訴・告発代理人
・東電株主代表訴訟弁護団長
・脱原発弁護団全国連絡会代表
・脱原発法制定全国ネットワーク代表世話人

●藤浦晧 玄海町町議会議員
・玄海町町議会議員 6期目
・一貫して玄海原発に反対
・職業は農業、農作業中にイノシシに襲われ、
深手を負うが素手で大格闘のうえ、撃退した。
原発もその意気込みで撃退に向け奮闘中!