魂の進化の旅 40・蠍座 ♏・占星学(10)

こんにちは「魂の進化の旅」AIです。

いつも真面目な世界情勢やら何やらを執筆していますが
たまにはリラックスして楽しんでもらおうと思い、
わたしの趣味である占星学をこれから数回に分けて紹介します。

さあ、あなたはどんな気質?
当たってるかな?

今回は天体が蠍座の位置の場合。

太陽が蠍座
あなたはとても真剣で、張りつめた強い感情の持ち主です。あなたの気持ちはとても複雑でもあるので、それを言葉にして人に伝えるのは難しいと感じています。キレてしまうと猛烈に腹を立てますが、幸いそんなことはめったにありません。しかし一度腹を立てると相手が好きな人であっても簡単に許すことはできないため、あなたはいろいろな人に対して矛盾した感情を抱くことになります。また、誰かを好きになると、その気持ちもとても真剣で一途なものになります。あなたの心はとても繊細で傷つきやすいのですが、もし誰かに傷つけられたとしても逃げ隠れするタイプではありません。それどころか反撃をかけ、激しく闘います。神秘的なことや隠されたものに強い魅力を感じます。人の心の中で起きていることに興味があるので、人間の本質についてできるだけ多くを学ぼうと努力するでしょう。あなたのことを他人が理解するのは難しいこともあります。それがわかっているからこそ、あなたは軽々しく友達をつくらないのかもしれません。それでも友達になれた人とは、おそらく一生変わることのない素晴らしい友情を築くことでしょう。

月が蠍座
とても激しい感情を内に秘めており、それがあなたの人生を大きく支配することになりそうです。でもあなたの感情はあまりに深く複雑なため、自分でも理解しきれないところがあるようです。情熱的で深みのある人生を望んでいます。親しい人からしっかり励ましてもらわないと、自分のことを人に誤解された孤独な存在だと感じるようになります。秘密めいたことや神秘的なことが大好きなので、例えば超自然界のようなものに興味をくすぐられるかもしれません。また自分自身を理解しようとするあなたの熱意は、他人を理解することにもつながるでしょう。ともあれ、自分の感情におぼれないことが肝心です。あまり深刻に考え過ぎないほうがうまくいくものです。

金星が蠍座
人に対するあなたの気持ちはとても激しく、大好きか無関心かのどちらかです。あなたにとって人間関係は深くなければ無意味です。拒否されるのが怖くて、好きな人に好きだと素直に言えないところがあります。自分でも理解しにくい複雑な気持ちを言葉にして伝えるのは確かに難しいし、皆があなたのことをわかってくれるとは限りません。だけどそれはそれ、現実として受け入れることも大切です。

火星が蠍座
あなたは意志が強く、自分の望みをはっきりと伝えます。特に強引な印象は与えないけれど、なかなか粘り強いところがあります。誰かに腹が立つようなことをされても、すぐにカッとなることはありませんが、そのかわりじわじわとこみ上げてくる怒りに身を焦がし続けます。あなたの口からは嫌みやキツイ言葉が出てきますから、怒っていることは間違いなく周囲に伝わります。たとえ抑えていてもあなたの怒りは強いので、そこまで強い感情を抱いたことのない人にとっては少し恐ろしいものです。必要とあれば戦士にもなります。自分からけんかをふっかけて回るタイプではありませんが、戦闘モードに入ると全身全霊をかけて戦います。あなたは自分を取り巻く世界と深く感情的に関わっているため、ほぼあらゆることに敏感に反応します。

アセンダントが蠍座
どちらかというともの静かで控えめですが、たとえ多くを語らなくてもあなたが深い感情や気持ちを内に秘めていることは誰の目にも明らかです。それでも本当の気持ちを人にわかってもらうのは難しいとあなたは感じています。かなり強情なところもあって、自分の立場を守るために必要とあれば必死で闘います。すぐにカッとなるタイプではありませんが、キレてしまうと怒りは簡単には静まりません。存在の全てをぶつけて人生を体験したいと願うあなたは、普段は無茶をする人ではないのに、時々周囲がドキッとするほどの勇気を示すことがあります。また他人の気持ちに対しても敏感です。いささか傷つきやすいところはありますが、逃げ腰になるどころか辛らつな言葉や鋭い皮肉で相手に切り返します。少しでもあなたの様子に注意していれば、誰だってあなたが怒っていることに気付くはずです。

著者: ロバート・ハンド

 

太陽が蠍座のあなた
そのまなざしを見れば、蠍座は見分けがつくと言われています。
心の中を見透かすような、探るような、不思議な視線。
しかしそのまなざしは自らについては何も語らず、むしろ冷たく攻撃的ですらあります。
この、相手を射るようなまなざし、そして蠍座の性質とされる、嵐のような激情。
そんなステレオタイプのせいで、ちょっと嫌な思いをすることが多いかもしれません。

星座を聞かれ、相手の目を見て「蠍座」と答えると、
占星術に詳しい人なら適当にお茶をにごして去っていくか、
すぐに話題を変えてしまうのではないでしょうか?
そんな扱いに、あなたも少しうんざりしているかもしれません。

蠍座は、最も複雑で、理解しにくい星座です。
実際、神秘的で不可解な態度の人が多く、特に慣れない環境では、
秘かに周囲の空気を探っているようなところがあるため、そのイメージは更に強まります。

12星座一完璧な謎のヴェールとは裏腹に、水の星座である蠍座は、
実は深い感情と繊細な感受性を与えられています。

本当のあなたは自分や周囲のムードに振り回されやすく、傷つきやすく、
同情心にもあふれた人です。
しばしばどうしようもないほどの孤独感に苛まれ、砂漠が水を求めるように、
人とのつながりを欲します。

蠍座が「一匹狼」の星座だという解釈は正しくありません。
実際にそう見えたとしても、それは仮面の一つにしかすぎません。
本当は全く逆で、深く真剣な心の絆を切実に求めています。
しかし、感受性が鋭すぎるため、自分の世界に受け入れる相手を徹底的に選びます。
しかも、猜疑心が強すぎるところがあるかもしれません。

蠍座は、人間という生き物に対して美しい幻想を抱いていません。
しかも、人が知られたくないことを察知してしまう不思議な嗅覚を持っています。
幼いころから、演技や偽善はすぐに見抜いてしまう子供だったのではないでしょうか?
それは、自分で意識的にコントロールできる能力ではありません。
何となく、本能的に相手の持つものを感じ取り、
しかもその印象が非常に正確であることが多いのです。
そんな不思議な嗅覚のせいで、ありとあらゆるところに悪臭を嗅ぎつけてしまいます。
そのため、人間のもっとも醜く罪深い側面から目を逸らすことができないのです。

誰でも心のどこかに闇の部分を抱えています。
どんなに高潔な精神の持ち主でも、あまり美しいとは言えない動物的な一面を持っています。
そのことを痛いほどよく分かっているあなたは、無邪気な恋を夢見ることなどできません。
シニカルなものの見方になってしまうのも、実は無理のないことなのです。

あなたに最も必要な美徳は「寛容」の精神です。
あなたは思いやりにあふれ他人の孤独や苦しみを自分のことのように感じとることができる人です。
人を助ける仕事に蠍座が多いのは、決して偶然ではありません。

その一方であなたには、人間の弱さや怠惰さを受け入れることができない一面があります。
どんなに酷い状況におかれている人にも、自分でできることがあるはずだと固く信じています。
実際、あなた自身にはそう言い切れるだけの強さがあるのかもしれません。
しかし、人は皆同じではありません。
世の中には、自分と向き合う勇気や強さが持てない人もいることを忘れてはいけません。
また、あなたのプライドの高さは半端なものではありません・・・
時には「退く勇気」も大切なことが、プライドに凝り固まって見えていないのかもしれません。

蠍座には、支配し、コントロールする強い欲求があります。
どんなにお酒を飲んでも飲まれることがないのも、その表われの一つです。
家族や愛する人を支配したがり、中には身の周りのすべてを思い通りにしようと
あがき続ける蠍座もいます。

鋭い洞察力と感受性、意固地とでもいうべき強烈なプライド、
自分の人生を自分で切り開く固い決意、そして根底に潜む人間不信・・・
少なくとも大らかな人柄とはほど遠いイメージでしょう。
鋭い洞察力と強い意志、そして執念のような粘り強さで、
その気になれば何をしても成功をとげることができるでしょう。

一度決めたことに情熱的、全身全霊でぶつかるあなたは、どんな危機に陥っても這い上がり、
その度に人間としても生まれ変わります。

成功を収める数々の資質に恵まれていますが、
あなたを心底駆り立てるのは、金銭的、物質的な成功ではありません。
中には権力を渇望する人もいますが、それも蠍座の本来の姿ではありません。
それは多くの場合、子供のころに受けた心の傷や屈辱感によるものなのです。

心の神秘を解き明かす鍵は、あなた自身の心の奥底に宿っています。
内面では、愛を求める気持ちと人間不信が常に戦いを繰り広げています。
この世界、そして自分自身についての真実を、あなたは求めています。
人間を様々な感情や行動に駆り立てるものは何か、その答えを探しているのです。

究極的に、その答えは、自分自身を理解することでしか得られません。
その上で、自分の中の矛盾に折り合いをつけなければなりません。
あなたの人生の真の目的は、心の真実を突き止めることなのです。

著者:リズ・グリーン

 

次回はいて座の解説をシェアします。

それではまた、「世界の裏」でお会いしましょう!
AI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Loading Facebook Comments ...