魂の進化の旅 49・牡羊座x???・占星学(19)

こんにちは「魂の進化の旅」AIです。

いつも真面目な世界情勢やら何やらを執筆していますが
たまにはリラックスして楽しんでもらいたいと思い、
趣味である占星学を数回に分けて紹介しています。

今回はあなたが牡羊座の場合、他の星座との相性です。
基本的に恋愛相性になりますが、
性質なんかは職場や友人関係にも照らし合わせてみてください。

牡羊座x牡羊座
火と火の組み合わせは火の力をさらに高めます。とても熱く、興奮しやすいカップルになるでしょう。二人とも新しいことに積極的で、自分の考えが正しいと信じ、自分のやり方を押し通そうとします。お互いのヴィジョンを共有できるなら、まさに無敵のコンビになります。エキサイティングなライフスタイルになることは間違いありません。いつも、新しい様々な活動に取り組む二人になるでしょう。お互いへの情熱も、何度もよみがえります。その過程で、時にはドラマチックな展開が必要なこともあるかもしれません。意見が合わない時は、しばらく距離を置いて冷静さを取り戻すのも一案です。二人とも、喧嘩で逃げ腰になるタイプではありませんし、人の言いなりにもなりません。恋人であると同時に良きライバル同士であったり、親友であると同時に敵同士であったりというような関係になる可能性もあります。とにかく、一緒にいて退屈することはないでしょう。二人で分かち合える目標や活動を見つければ、お互いの最も良い面を引き出すことができます。それが無理な時は、お互いに仕事の面で自立し、それぞれが成功を目指しても、相手の邪魔になったり足を引っ張ったりする心配がないようにしておきましょう。二人とも、勇気とヴィジョンをしっかり持ち、現状に決して甘んじないパートナーを求めています。あなたたちは、お互いの中にきっとそんな面を見出せるはずです。

牡羊座x牡牛座
牡羊座の熱いハートは、用心深くどっしり構えた牡牛座の生き方に刺激と情熱を吹き込みます。逆に牡牛座の冷静で安定した性質は、牡羊座の活発すぎる精神や、ともすれば大きくなりすぎる夢を落ち着かせることができます。お互いの弱点を補う性質を持ち合わせているので、素晴らしいコンビになれる可能性があります。しかし、お互いが頑なに自分の流儀を押し通すことにならないよう、注意が必要です。牡牛座の穏やかで現実的な性質は、牡羊座が元気をチャージするための清涼剤のような働きをします。しかし、毎日の生活に変化がなくなると、牡羊座はすぐに退屈してしまいます。反対に、いつも変化と冒険を求める牡羊座の生き方は、牡牛座を不安にさせてしまうかもしれません。お互いが、自分の極端なスタイルを相手に押し付けないよう、配慮が必要です。自分との違いを批判したり、相手を変えようとしたりするのではなく、相手のスタイルにも価値を認め、尊重することが大切です。全く違う人生観を理解し合えれば、お互いがよりバランスの取れた人間になることができるのです。

牡羊座x双子座
牡羊座が持つ、火のようなイマジネーションと勇気。双子座の、人間と人生に対する底なしの好奇心。二人の関係は、きらびやかな刺激に満ちたものになるでしょう。人生がもたらす様々な冒険を前に、二人の関係も変化にあふれ、決して退屈することはありません。どちらも、たくさんの課題や乗り越えるべきチャレンジを与えてくれるパートナーを求めています。このコンビならば、深刻な価値観の相違に悩まされることなく、前向きな形でそれを与え合うことができます。活発な頭脳を持つ双子座と、人生に壮大な目標を求める牡羊座。二人の性質は、ビジネスや学問を始め、一緒に取り組むあらゆる活動で大きな力を発揮できるでしょう。結果ももちろん大切ですが、この二人はそこにたどりつく過程を同じくらい楽しめるコンビです。但し、日常生活の雑事については、どちらもあまり気にする方ではありません。この点についてはお互いが意識的に努力する必要がありそうです。「自分にはもっと大事なことがあるから」と、相手に家事や雑事を任せっきりにするのはよくありません。牡羊座も双子座も、退屈しやすく、ルーチンワークが苦手な星座です。お互いの冒険心を尊重し、自分の身の回りは自分で責任を持って片付けましょう。さあ、次の冒険が二人を待っています!

牡羊座x蟹座
火の星座である牡羊座に対し、蟹座は水の星座です。良い意味でも悪い意味でも、熱い湯気が立ち上るような組み合わせです。どちらもロマンチックで豊かな想像力に恵まれています。一緒になれば、美しい夢の世界や魔法のような情緒の世界をつむぎ出すことが可能です。めまぐるしく変わる牡羊座の計画を、蟹座の細やかな機転はうまく支えることができます。自信満々で勇気にあふれる牡羊座は、心配性の蟹座を、少なくともしばらくの間は安心させてくれます。しかし、どちらも自分のやり方を通したい方なので、摩擦は避けられません。進むべき道について、お互いに合意ができていれば問題はありませんが、そもそも目指すものが違っている場合は、せっかちで強引な牡羊座の態度に、繊細な蟹座が傷ついてしまうこともあります。逆に、率直に話し合おうとせず、気分のムラやとげとげしい雰囲気で対抗する蟹座に、牡羊座は気持ちが沈んでしまうこともあります。お互いの目標が違っても、尊重しあう努力をしましょう。また、攻撃的な自己主張とメロドラマのような自己犠牲の間に、バランスを見つけることも大切です。寛容の精神と思いやりを忘れなければ、お互いのロマンチックな夢を現実のものにすることができるでしょう。

牡羊座x獅子座
どちらも火の星座で、壮大なドラマの主役を演じていたいタイプです。そうすることで、自分の人生をよりカラフルで、スケールの大きなものにしたいと思っています。どちらも子供のような無邪気な面を持ち、寛大ですが、少し我がままなところがあります。クリエイティブなイマジネーションにははけ口が必要で、いつも新たな冒険や永遠のロマンスを求めています。お互いに創造性を刺激し、盛り上げられるという意味では、素晴らしい組み合わせだと言えるでしょう。手を取り合って人生という大冒険に臨めば、いつまでも希望を失うことはありません。どちらも家事や雑事は苦手なので、相手に身の回りの世話を期待してはいけません。熱い夢を共有できる火のパートナーは、皿洗いや洗濯が嫌いなところもあなたにそっくりなのです。散らかっていても気にしないようにするか、公平に家事を分担するかしかありません。自分自身や自分の活動が特別偉大であるかのように思い込み、パートナーに家事や雑事を押し付けていると、必ず不満が溜まります。お互いがロマンチックな心のあるがままに生き、相手の才能や目標を支えあうことができれば、途方もない大きな夢が叶えられるかもしれません。

牡羊座x乙女座
熱くなったり冷めたりを、めまぐるしく繰り返しそうな相性です。まるで山の天気のようにコロコロと雰囲気が変わるのは、自分とは全く違うタイプが持つ魅力のせいです。自分の世界を持つ冷静な乙女座にとって、牡羊座の情熱、勇気、衝動は、とても魅力的でありながら、イライラさせられることもあります。牡羊座にとっても、何でも完璧にこなし、独りでも平気で、デリカシーもある乙女座は、強く魅かれると同時にカチンとくることもある存在です。地の星座である乙女座は、未来に対する牡羊座の燃えるような自信に、心を温められます。反面牡羊座は、常識にあふれ、現実的で辛抱強い乙女座から、秩序や時間の観念、そして限界を受け入れることの大切さを学びます。お互いの違いが極端になりすぎないよう気をつけましょう。日によってはあまりにも違いが目立ちすぎて、喧嘩になってしまうことがあるかもしれません。批判的で慎重すぎる乙女座の姿勢に、牡羊座はうんざりさせられることがあります。逆に、せっかちで、人の気持ちや社会のルールにもお構いなしで無理を通す牡羊座に、乙女座がストレスを溜めていじけてしまうかもしれません。お互いの長所を認め、素直に耳を傾けることが大切です。相手を変えようとしてはいけません。お互いの夢を叶え、刺激的でありながら地に足の着いた未来を実現するために、足りないところを補い合える相性なのです。

牡羊座x天秤座
変化、チャレンジ、そして熱い理想が、お互いを惹きつけます。積極的で衝動的な牡羊座の性質は、他者の権利や望みに敏感で、理知的な天秤座の性質とうまくバランスします。どちらも、違った意味で強い人間で、絶対にゆずれない理想や目標があります(ただ、天秤座はそのあたりをうまくオブラートに包んで表現しますが)。どちらも停滞を嫌い、変化を必要とします。自分の人生が前に進んでいるという実感を、常に得ていたいタイプだと言えるでしょう。また、どちらも理想主義者で、社会を良くするために、自分にできる貢献をしようとします。時には、異なったスタイルが摩擦につながることもあります。火の牡羊座は、何が正しいかを直感的に「知って」いるつもりです。これに対し、風の天秤座は論理的に思考し、結論を出す前に他者の意見を取り入れようとします。この違いは摩擦の原因にもなりますが、実は建設的でもあります。お互いが、相手の持つ性質を必要とし合う組み合わせです。それぞれの目標と、二人で一緒に目指す目標を持つことができれば、お互いの力を最大限に引き出すことができる相性だと言えるでしょう。どちらもマンネリやルーチンワークが苦手なので、変化を保つことが大切です。

牡羊座x蠍座
情熱と力が、この相性のキーワードになりそうです。蠍座の強烈なエネルギー、セックスアピール、想像力に対しても、火の玉のような牡羊座なら引けをとることはありません。ロマンスの炎を熱く保つために、多少の摩擦や試練があった方が良い点でも、二人は共通しています。現実的すぎる恋人や、ものわかりが良すぎる恋人には飽きてしまうことがあるのも同じです。どちらも摩擦を恐れるタイプではないので、熱い議論を戦わせることもあるでしょう。ときどき、ドラマの定番シーンのような要素を必要とする二人なのです。二人の間で、主導権争いが激しくなり過ぎないように気をつけましょう。どちらも自立心が強く、とてもプライドが高いので、相手にあれこれ指図されることには我慢できません。しかし実際は、どちらも相手を尻に敷こうとする可能性が高いのです。ただ、そのやり方は違うかもしれません。牡羊座は包み隠さずストレートですが、蠍座は一見そうとは見せず、秘かに相手を絡め取るのが得意です。お互いを、いつも挑発しあっているような仲です。どちらも、自分の言いなりになるパートナーは尊敬できません。但し、喧嘩があまり破壊的にならないように、そしてお互いを傷つけ合うことにならないように、注意が必要です。その点にさえ気をつければ、一生の間連れ添っても、熱い情熱や刺激を失うことはありません。

牡羊座x射手座
二人にとって、この世は大きな舞台です。火の星座である牡羊座と射手座ほど、スケールの大きなドラマを好む組み合わせはありません。どちらも理想家肌で、ロマンチストです。世界を思い通りに動かし、社会を変革できる可能性を秘めたコンビです。二人の間にライバルの火花が散ることもありますが、いつもは大らかな関係を保ち、お互いのイマジネーションや才能を支えあうことができるでしょう。ものごとの全体像を捉えるのが得意な射手座は、自分の思い込みで突き進んでしまいがちな牡羊座に、他者への配慮や思いやりの大切さを教えることができます。そして、牡羊座の集中力は、器用貧乏になりがちな射手座を明確な目標に向かわせます。どちらも大変飽きっぽいので、新しい出会い、活動、環境など、いつも刺激が必要です。家事はあまり好きではないので、二人が一緒だと生活面はかなりちゃらんぽらんになってしまうかもしれません。公平に雑事を分担する仕組みが必要です。相手に自分の後始末を期待しているようではうまく行きません。二人とも前進あるのみで、面倒臭いことは他人に任せてしまいたいタイプです。そんなお互いの創造性を、尊重し合うことが大切です。家事や雑事は分担するか、お手伝いさんを雇うなど、工夫が必要です。

牡羊座x山羊座
一方が抑えきれないエネルギーに突き動かされるも、他方がてこでも動かないという状況になりやすい組み合わせです。しかも、時と場合によって二人の立場が入れ替わります。二人とも意志が強く、自分の考えが正しいと信じて疑わないタイプです。しかし、牡羊座のリスクを恐れない勇気と情熱は、山羊座の現実的で慎重な性質とうまくバランスすることも確かです。その意味では、素晴らしいコンビになれる可能性も秘めた二人だと言えるでしょう。新たな領域を切り開くパイオニアである牡羊座に対し、山羊座は、現実社会のルールや限界をしっかりと踏まえて生きています。問題は、どちらも目標を実現する勇気と行動力に恵まれているのに、お互いの人生観が違うことです。火の牡羊座は未来を信じ、限りない可能性のヴィジョンの中に、現実を求めます。これに対し、地の山羊座は、今この社会で実際にできることだけを、現実とみなすのです。小競り合いをやめ、お互いの真実と価値を認め合いさえすれば、不可能を可能にできる強力なコンビになれるでしょう。

牡羊座x水瓶座
二人とも精神的に自立したタイプで、変化、革新、独自のアイデアを尊ぶお互いの姿勢を認め合うことができます。火の牡羊座のパイオニア精神と、水瓶座の、寛容で人間のポテンシャルを信じる精神は、お互いを高めあう効果を発揮します。お互いの思考やイマジネーションを刺激し合うことができる、なかなかない相性です。どちらかが芸術関連もしくは何らかの人助けの仕事をしている場合は、特に素晴らしい組み合わせになります。どちらも精神的に活発で、いつも新たな出会いや興味の対象を探し求めています。もしぶつかる点があるとすれば、それはチームワークについてです。牡羊座は独断専行型で、周りの意見はお構いなしのところがあります。逆に水瓶座は人に好かれたいタイプで、大きな集団の一員であるという感覚を求めます。直感的な牡羊座に、論理的な水瓶座はカチンとくることがあるかもしれません。逆に、水瓶座の理屈っぽさに、牡羊座がイライラしたり息が詰まりそうになったりする可能性もあります。しかし、基本的にはどちらも良心的で広い心の持ち主ですから、思い切り議論をすれば、わだかまりを残すことはほとんどありません。何よりもお互いのユニークさを尊重し合える二人なのですから。

牡羊座x魚座
水のように繊細で脆い魚座の性質は、牡羊座の熱い保護本能を最大限に引き出します。そして、牡羊座のパイオニア精神は、魚座の共感性や献身性を刺激します。二人ともロマンチストで直感を大切にし、理屈で割り切れない世界にも真実が存在することを知っています。牡羊座には、命がけで守るものが必要です。穏やかな魚座はまさにその対象です。魚座は、憧れを感じさせてくれる強いパートナーを求めますが、勇敢な牡羊座は、まさにそんなタイプです。自分の世界に引きこもりがちな魚座の性質と、外の世界でエネルギッシュに活動する牡羊座の積極性も、良いバランスだと言えるでしょう。お互いが必要とするものを持っているので、とてもうまく行く可能性が高い相性です。牡羊座の無神経で性急になりがちなところを緩和するには、人間の弱さに対する魚座の深い理解が役に立ちます。そして、牡羊座の勇気と自信は、人生を悲観しがちな魚座を勇気付けてくれます。無神経な暴君と耐えしのぶ「おしん」のような関係になることさえ防げれば、お互いの前向きな才能を高めあい、いつまでもロマンチックなムードを保つことができるでしょう。

著者: リズ・グリーン

 

次回は牡牛座の相性の解説をシェアします。

それではまた、「世界の裏」でお会いしましょう!
AI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Loading Facebook Comments ...