魂の進化の旅 55・天秤座x???・占星学(25)

こんにちは「魂の進化の旅」AIです。

いつも真面目な世界情勢やら何やらを執筆していますが
たまにはリラックスして楽しんでもらいたいと思い、
趣味である占星学を数回に分けて紹介しています。

今回はあなたが天秤座の場合、他の星座との相性です。
基本的に恋愛相性になりますが、
性質なんかは職場や友人関係にも照らし合わせてみてください。

天秤座x牡羊座
変化、チャレンジ、そして熱い理想が、お互いを惹きつけます。積極的で衝動的な牡羊座の性質は、他者の権利や望みに敏感で、理知的な天秤座の性質とうまくバランスします。どちらも、違った意味で強い人間で、絶対にゆずれない理想や目標があります(ただ、天秤座はそのあたりをうまくオブラートに包んで表現しますが)。どちらも停滞を嫌い、変化を必要とします。自分の人生が前に進んでいるという実感を、常に得ていたいタイプだと言えるでしょう。また、どちらも理想主義者で、社会を良くするために、自分にできる貢献をしようとします。時には、異なったスタイルが摩擦につながることもあります。火の牡羊座は、何が正しいかを直感的に「知って」いるつもりです。これに対し、風の天秤座は論理的に思考し、結論を出す前に他者の意見を取り入れようとします。この違いは摩擦の原因にもなりますが、実は建設的でもあります。お互いが、相手の持つ性質を必要とし合う組み合わせです。それぞれの目標と、二人で一緒に目指す目標を持つことができれば、お互いの力を最大限に引き出すことができる相性だと言えるでしょう。どちらもマンネリやルーチンワークが苦手なので、変化を保つことが大切です。

天秤座x牡牛座
二人とも「美」に強い関心があり、自分の美的センスを満たす生活環境やライフスタイルと求めます。芸術や知識の面で、趣味や興味を分かち合えることが多いかもしれません。二人でのんびり、楽しく過ごせる相性です。完璧主義になりがちな天秤座は、現実的な牡牛座から、不完全な現実を受け入れることを学べます。ワンパターンな生活習慣に陥りがちな牡牛座は、社交的な天秤座のおかげで、新しく刺激的な出会いを得ることができるでしょう。どちらも甘えん坊で、たっぷりと愛情表現をしてもらいたいタイプです。しかし、愛情の表し方は全く違う二人です。牡牛座は、スキンシップや、現実に相手の力になるなど、どちらかと言えば具体的な形で愛情を伝えます。逆に天秤座は言葉で伝えることを好み、バレンタインデーのカードに趣向を凝らすようなところがあります。牡牛座にとって、肉体は現実の根幹を成すとても大切なものです。喧嘩で雰囲気が悪くなったときも、セックスが良ければわだかまりも解消します。しかし天秤座にとって、現実とは精神に宿るものですから、仲直りには話し合うことが大事です。この違いが、誤解を生み出すこともあるかもしれません。しかし、お互いに妥協する気持ちがあれば、違いはむしろ魅力になるでしょう。

天秤座x双子座
二人とも、知的な刺激が得られるパートナーを必要としています。その意味では、ぴったりの相性です。どちらも風の星座なので、良いコミュニケーションが大切なテーマになります。愛や情の世界にどっぷり浸りきるのは苦手な二人なので、時々息継ぎが必要になります。そのためには、おしゃべりや議論のトピックが必要です。知識や芸術などの分野で共通の関心があれば、絆はとても深まります。知的で洗練されたカップルになれるでしょう。どちらも心の奥底の感情を表現するのがあまり得意ではありません。特に、どろどろした想いや、摩擦を引き起こしそうな感情を表に出しにくい傾向があります。怒りを率直に表現できないと、しこりが生まれることにもなりかねません。どちらも感情的なやりとりが苦手なので、心理分析や逃避に走ってしまう可能性があるのです。自分にも相手にも、気持ちや望みを率直に出すように心がけましょう。その時は少しきまずくても、結果的にはお互いにすっきりするはずです。それさえできれば、明るく、刺激的で、しかも安らげる関係になれるでしょう。

天秤座x蟹座
まったく違う性質ゆえ、惹かれあう相性です。二人に共通点があるとすれば、どちらもものごとを自分の思い通りにしたがることでしょうか。しかし、どちらも妥協することの大切さを知っているので、大喧嘩というよりは、しょっちゅう話し合いをすることになりそうです。風の天秤座は明確さ、論理性、洗練されたやりとりを求めます。水の蟹座は、愛情、親密さを必要とし、二人の間の感情の流れを大切にしたがります。蟹座は、感情を抑えがちな天秤座を解きほぐし、天秤座は、蟹座に客観的なものの見方を教えることができるでしょう。冷静な分析と血の通った人間味の両方が求められるビジネス、創作活動などでは、とても良いコンビになれる可能性があります。しかし、それぞれのスタイル(理性と感情)が両極化すると、すぐに問題が起きます。繊細な蟹座は、冷たい雰囲気になると拒絶されたように感じてしまいます。理想主義で、調和とバランスを大切にする天秤座は、蟹座からの感情的な依存や甘えが強すぎると、息苦しく感じてしまいます。自分が持つ「理想の恋人」像に相手を押し込めるのではなく、違いを尊重し、相手の言葉で話すように心がけましょう。自分とは全く違う性質を理解する努力さえ忘れなければ、多くを与え合うことができます。

天秤座x獅子座
風の天秤座と火の獅子座とは、魔法のようなエレガンスが生まれる相性です。獅子座は生まれながらのロマンチストで、特別な存在でありたい願望と、クリエイティブな個性を思う存分表現する欲求を持つ星座です。天秤座は、そんな獅子座を理解し、助けることができるでしょう。天秤座は美と調和を大切にし、恋愛と愛情の理想を目指します。獅子座は天秤座に惜しみない愛情を注ぎ、心の底から勇気付けることができるでしょう。どちらもセンス良く、刺激的なライフスタイルを求め、単調な生活は苦手なタイプです。二人の間に深刻な摩擦が起きるとすれば、それは、愛に対する価値観の違いによるものです。獅子座はいつもスポットライトの中心にいたがり、お互いの望みを満たすことの大切さを忘れてしまうことがあります。公平さを何よりも重んじる天秤座は、そんな態度に深い憤りを感じてしまうかもしれません。また、天秤座は、大事な決断をする前に、あらゆる可能性をよく検討しようとします。しかしそれは、理屈抜きに無条件の愛を捧げることを理想とする獅子座にとって、とても傷つく行為なのです。つまり、天秤座のクールな姿勢に獅子座のプライドが傷つくことと、自己中心的な獅子座に、理想主義の天秤座が憤りを感じるという、二つの点に注意が必要です。お互いの理想と価値観を尊重することさえ心がければ、生き生きとした、温かい絆を育むことができるでしょう。

天秤座x乙女座
二人とも洗練された人柄なので、上品でお互いを尊重した付き合い方になるでしょう。知的に刺激し合えるカップルです。風の天秤座は理念や概念に愛着があり、乙女座が大切にする秩序にも共感できます。一方、乙女座は質を重視し、天秤座が大切に思う理念や形式美にも理解を示します。ビジネスや、前向きな活動においては素晴らしいコンビになれる可能性があります。どちらも頭脳明晰で客観的に物事を見られるので、衝動的に行動することはあまりありません。また、どちらも感情的なシーンは苦手なので、意見が合わなくても冷静かつ論理的に話し合うことができます。それには良い面も確かにあります。しかし、それが問題の種になることもあります。ややこしい感情のもつれにはすべてフタをし、理屈ですべてを解決しようとしてしまうかもしれません。しかし、それでは本質的な解決には決してなりません。お互いが、自分の気持ちや願望を率直に伝えることを学ぶ必要があります。また、二人とも怒りを表現することに抵抗があるタイプなので、秘かに不満が溜まり、とげとげしい雰囲気になってしまう可能性があります。どちらも理性を失いたくないので、情熱に身を任せることにも躊躇しがちです。しかし、時には思いのまま感情をぶつけることが、壁を崩し、摩擦の解決に役立つこともあるのです。

天秤座x天秤座
どちらも愛については理想主義者で、「完璧」な恋愛のあるべき姿がはっきりしています。100%とまではいかなくても、その理想をほぼ叶えられる、素敵な関係を育める可能性がある相性です。風の星座である天秤座は、公平さ、明確さ、そして理知的な言動を何よりも大切にします。そのため、礼儀と配慮を忘れず、お互いの違いも尊重し合うことができる、なかなか模範的なカップルになれるかもしれません。お互いが公平であることに、とことんこだわりがあるのです。また、愛のジェスチャーの大切さを忘れないのも、絆を深めることにつながります。たまには理性の仮面を脱ぎ捨て、感情や願望を素直に伝えることも大切です。二人とも摩擦を嫌います。しかし、摩擦を恐れてばかりいては、いくら見た目が良くても、実は不正直な関係になってしまうかもしれません。喧嘩になりそうだと思っても、気持ちを正直に伝えることを学びましょう。口に出す勇気がないことを、言わなくても分かってもらおうなどという期待は禁物です。お互いが愛されている実感を得られなければ、良い恋愛は成り立ちません。公平な関係を築くためには、守るべきルールがあります。その大切さをとてもよく分かっている二人です。

天秤座x蠍座
まったく違う個性ゆえに、強く魅かれあう組み合わせです。風の星座である天秤座は、人間関係のあらゆるやりとりに、理性、ルール、洗練、調和を求めます。これに対して水の蠍座は激しい情念を持ち、神秘的でドラマチックな裸のぶつかり合いを求め、時には大喧嘩をしてでも刺激を保つ方が良いと感じるタイプです。天秤座との付き合いを通じて、蠍座は客観的なものの見方とバランス感覚、そして穏やかさを身につけることができます。そして蠍座は、天秤座に対し、正直に感情と向き合うことの大切さ、人間性の裏の部分、戦うことの意義、そして熱い情熱の素晴らしさを教えることができるでしょう。しかし、天秤座には蠍座の感情が激しすぎて、威圧的にすら感じられることがあります。怒った時の蠍座の振る舞いには、まるで自分が虐げられているようにすら思えるかもしれません。逆に蠍座にとって、天秤座の理屈っぽい倫理観は、表面的な言い逃れにしか聞こえないことがあるかもしれません。冷静な話し合いに固執する天秤座のスタンスに、蠍座が拒絶されたように感じてしまう可能性もあります。相手の話をよく聞き、お互いの長所を認め合うことが大切です。天秤座は感情の世界に飛び込み、正直に怒りをぶつけることを覚えましょう。逆に蠍座は一歩下がって、冷静に考えることを学ばなければなりません。恋愛をとても大切にする二人ですから、お互いのスタンスに固執することさえなければ、共に学び、成長することができるでしょう。

天秤座x射手座
高い理想を追い求める二人です。美や精神的な領域で同じテーマに興味を持ち、それによって強い絆が育まれるかもしれません。風の天秤座は理想の愛にこだわり、愛情表現も洗練されています。そんな愛に目覚めた射手座の冒険は、今まで以上に有意義なものになるでしょう。火の射手座はスケールが大きく、いつも人生の真の意義を求めています。それは、きちんと整った有意義な世界を求める天秤座にとって、大きな励みになります。また、射手座は楽観的なので、自己評価が低くなりがちな天秤座に自信を持たせることもできるでしょう。反対に、クールで論理的な天秤座は、熱狂的で、ともすれば暴走しがちな射手座を落ち着かせる力を持っています。時々射手座は無神経だったり、自分の自慢話に夢中になったりしがちです。公平で平等な関係を何よりも大切にする天秤座には、それがカチンとくることもあるでしょう。逆に、完璧主義で時には厳しい判断を下す天秤座に、射手座のプライドが傷ついてしまうこともあります。このような摩擦が起きるとすれば、それは射手座の直感と天秤座の論理が時々ぶつかるからです。しかしそれらは、気持ちの上での些細な行き違いに過ぎません。考え方やコミュニケーションの違いを尊重することさえできれば、知的好奇心と冒険心を刺激し合える楽しい関係になるでしょう。

天秤座x山羊座
風の天秤座と地の山羊座は、お互いにカチンときながらも魅かれあうことが多い相性です。どちらも品格を重んじ、はっきりしたやりとりを好みます。感情的なシーンに長々と浸っているような二人ではありません。天秤座は、山羊座の人生観を広げ、抽象的な概念の大切さに気付かせることができるでしょう。そして、物質的な意味でも精神的な意味でも、繊細な審美眼を山羊座に与えます。山羊座は、天秤座に、現世的な成功の価値と忍耐の大切さを意識させ、何かを成し遂げるためには諦める部分も必要だということを教えます。根っからの理想主義者の天秤座と、根っからの現実主義者の山羊座ですから、価値観がぶつかり合うこともあるでしょう。しかも、どちらも物事を自分の思い通りにしたいタイプなので、話し合いが必要になることもありそうです。どちらも本音と建前を使い分けることができるので、摩擦を避けることは難しくないかもしれません。しかし、それゆえに、本心を伝えることから逃げてしまう可能性があります。しかも、どちらも感情に向き合うことが苦手です。また、天秤座はとことん自分に甘い面があり、逆に山羊座は自分にとことん厳しいタイプです。それとなく自分のスタイルを相手に「教育」しようとするのはよくありません。自分とは違う性質を尊重し、学ぼうとすることが大切です。

天秤座x水瓶座
どちらも風の星座で、知的でクールなやりとりを好みます。激しく対立している時でさえ、公平さや論理性など、人間としての基本的マナーを忘れない客観性を持っています。美と調和を愛する天秤座は、理念や概念に対する知的な関心に加え、洗練された審美的な感受性を、水瓶座に教えることができます。「理解」がキーワードで、とりわけ「人間」を理解することに興味がある水瓶座は、人間行動に対する洞察と、様々な価値観を尊重する寛容の精神を、天秤座に教えることができるでしょう。しかし、どちらも素直に感情をさらけ出すことは苦手です。冷静で紳士的でいようとするあまり、不満があっても正直に認めなかったり、言えなかったりすることがあるでしょう。お互いの感情、特に怒りをもっと受け入れるようにすることです。考えだけでなく、感情も共有することを学ばなければ、二人の関係はお洒落で丁寧な見た目とは裏腹に、無味乾燥なものになってしまいます。生身の人間として、当たり前の感情を素直に出すようにしましょう。「感情」は「悪い」ものでも「理不尽」なものでもありません。

天秤座x魚座
どちらも美を愛し、感受性が強く、穏やかで親切なやりとりを大切にします。風の天秤座は穏やかな調和を求めます。水の魚座は深い感情に向き合うことを恐れませんが、相手にも共感できるため、攻撃的な感情をぶつけることはあまりありません。相手に優しくしなければと思っている者同士なので、しょっちゅうお互いに謝ってばかりいるかもしれません。クリエイティブな活動では、素晴らしいコンビになれます。天秤座の審美眼と魚座の自由なイマジネーションが合わさると、素晴らしい発想が生まれます。また、どちらも他者を思いやる気持ちがあるので、ボランティアなどの人助けや、スピリチュアルな分野で理想や活動を共にすることもできます。心の深い真実を伝えるには、言葉はほとんど無力です。魚座のコミュニケーションは曖昧で、つかみどころがありません。逆に天秤座は理知的、論理的です。人間の、そして愛のあるべき姿については、高い理想を持っています。この二人に摩擦の種があるとしたら、恐らくこのような違いによるものでしょう。天秤座は、美しいばかりではない生身の感情を受け入れ、表現することを学ぶ必要があります。魚座は、感情をもっと正直に、分かりやすく、言葉にする努力が必要です。自分に対しても相手に対しても、もっと正直になることを心がけましょう。

著者: リズ・グリーン

 

次回は蠍座の相性の解説をシェアします。

それではまた、「世界の裏」でお会いしましょう!
AI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Loading Facebook Comments ...