魂の進化の旅 57・射手座x???・占星学(27)

こんにちは「魂の進化の旅」AIです。

いつも真面目な世界情勢やら何やらを執筆していますが
たまにはリラックスして楽しんでもらいたいと思い、
趣味である占星学を数回に分けて紹介しています。

今回はあなたが射手座の場合、他の星座との相性です。
基本的に恋愛相性になりますが、
性質なんかは職場や友人関係にも照らし合わせてみてください。

射手座x牡羊座
二人にとって、この世は大きな舞台です。火の星座である射手座と牡羊座ほど、スケールの大きなドラマを好む組み合わせはありません。どちらも理想家肌で、ロマンチストです。世界を思い通りに動かし、社会を変革できる可能性を秘めたコンビです。二人の間にライバルの火花が散ることもありますが、いつもは大らかな関係を保ち、お互いのイマジネーションや才能を支えあうことができるでしょう。ものごとの全体像を捉えるのが得意な射手座は、自分の思い込みで突き進んでしまいがちな牡羊座に、他者への配慮や思いやりの大切さを教えることができます。そして、牡羊座の集中力は、器用貧乏になりがちな射手座を明確な目標に向かわせます。どちらも大変飽きっぽいので、新しい出会い、活動、環境など、いつも刺激が必要です。家事はあまり好きではないので、二人が一緒だと生活面はかなりちゃらんぽらんになってしまうかもしれません。公平に雑事を分担する仕組みが必要です。相手に自分の後始末を期待しているようではうまく行きません。二人とも前進あるのみで、面倒臭いことは他人に任せてしまいたいタイプです。そんなお互いの創造性を、尊重し合うことが大切です。家事や雑事は分担するか、お手伝いさんを雇うなど、工夫が必要です。

射手座x牡牛座
全く異なる性質ゆえ、惹かれあう組み合わせです。お互いに理由も分からないまま、熱く燃え上がったり氷のように冷め切ったりすることがあるかもしれません。地の星座である牡牛座は、愛情深く、独占欲が強い性質を持っています。安心感を求め、見た目の美しさや肉体的な快感を大切にします。火の射手座は、活発で知的好奇心が強く、変化を愛し、結果よりも冒険のプロセスそのものを楽しむタイプです。焦点が定まりにくい射手座のエネルギーを、牡牛座は落ち着かせることができます。そして射手座の広い視野は、新しいことを拒否しがちな牡牛座に、必要な刺激を与えます。その意味では、お互いをうまく補い合うパートナーになれる可能性を秘めています。ただし、お互いに歩み寄る姿勢は必要です。牡牛座の「お金がもったいない」の口癖に、射手座はうんざりしてしまいます。反対に、射手座が二言目に口にする「つまらない」の一言ほど、牡牛座を怒らせるものはありません。お互いに、相手を変えようとしてはいけません。全く違う価値観を尊重し合えれば、とても有意義な間柄になります。

射手座x双子座
バックパックと旅行ガイドが欠かせないコンビになるでしょう。どちらも活発で退屈しやすく、世界を旅して色々な人と交流したいと思っています。得た情報から直感的に全体を理解しようとする射手座に対し、双子座は情報に触れ、扱うこと自体を楽しみます。その意味では、知性の働きは違う二人だと言えるかも知れません。しかし、共通点もたくさんあります。何より二人とも、知的で好奇心が強く、柔軟性に富んだパートナーを求めていますから、その意味ではぴったりです。一緒にクリエイティブな活動に取り組むと、充実した刺激的な時間を過ごせるでしょう。どちらも束縛されるのは苦手ですから、お互いの自立を尊重することができます。いつもべったりではなく、時には別々に自分の世界を持つことも認め合える二人です。一つだけ問題の種があるとすれば、それは、どちらも日々の雑事を面倒臭がることです。ほとんど無意識のうちに、相手に後始末を期待してしまっているのかもしれません。そんな甘えは禁物です。一緒に冒険したいなら、家事も公平に分担するか、ヘルパーを雇うかのどちらかです。

射手座x蟹座
あまりにも違いすぎるゆえに、魅かれあう組み合わせです。自分の感情やイメージの世界に生きる水の蟹座は、この世の真実を求めてやまない射手座のスケールの大きさに圧倒されるでしょう。逆に、常に移ろう地平線のかなたを目指し、人生そのものが冒険である火の射手座は、細やかで心配性な蟹座の感情に困惑してしまうこともあるでしょう。蟹座は、射手座のヴィジョンを現実に根付かせ、具体的な成果に結びつける助けになれます。そして射手座は蟹座の視野を広げ、自信を与え、未来に対してもっと楽観的に生きる姿勢を教えることができるでしょう。しかし、そのためにはお互いに全く異なる人生観を尊重し合い、認め合うことが大切です。蟹座は、想像力豊かで活動的な反面、安心できる家と、愛情の確認を求めます。射手座は、一人の相手と愛を育むことも勿論できますが、自立した自由がないと生きていけません。カップルにありがちな、「自由と束縛」のせめぎ合いになってしまわないよう注意が必要です。射手座は無神経にならないように心がけ、蟹座は恋人に対する独占欲を少し抑えることが大切です。どちらも豊かな直感と想像力に恵まれた星座ですから、相手の気持ちを思いやることはできるはずです。それさえできれば、生命力とエネルギーに満ちたこの相性の、一番良い面を引き出せるはずです。

射手座x獅子座
どちらも火の星座に生まれ、人生に壮大なドラマと冒険を求めるタイプです。過去や現在よりも、未来に目が向いている点も同じです。日常の家事や雑事に押しつぶされないかぎり、一緒に人生を謳歌できる組み合わせです。お互いの夢を追うために、伸び伸びと自由にできる環境が必要です。どちらも子供の心を持ち続けられるタイプで、そのおかげで人生を楽しむことができます。情熱的、前向き、そして未来に対していつも楽観的な二人ですから、才能を磨き、創造的な活動に乗り出す情熱を鼓舞しあうことができるでしょう。しかし、「自由と束縛」という恋愛に付き物のテーマについては、意識的な努力が必要な相性です。射手座も、一途な愛を貫くことは勿論できます。しかし、いちいち行動を詮索されたりチェックされたりするのは苦手で、信用してもらえないならさっさと荷物をまとめて出て行ってしまうようなこともしかねません。また、寛大で温かいハートを持つ獅子座ですが、プライドを傷つけられるのは耐えられません。少しでも相手に裏切られたと感じると、怒りを抑えられなくなってしまうことがあります。お互いの気持ちを考えることが大切です。火の星座は愛情深く情熱的ですが、知らず知らずのうちに、無神経になってしまうことが少なくありません。特に、一番身近で大切な人に対してもっと繊細になるよう心がけましょう。

射手座x乙女座
新しい概念や世界観を探求する興奮が、二人を強く惹き合わせることになるかもしれません。どちらも「考える」ことが好きなので、知的な面で共鳴できない相手にはすぐに退屈してしまうのです。どちらも、肉体的な魅力だけで真剣な恋に落ちることは考えにくいタイプです。知的なパートナーを求める二人にとって、この組み合わせは多分その条件を満たしています。どちらもコミュニケーションに長けていて、何でも器用にこなします。色々な仕事や分野で、卓越した技術を身につけることができるでしょう。しかし、共通点と同じくらい違いも大きく、ぶつかる可能性もある相性です。乙女座は現実的で、細部にとことん気を配りますが、射手座は人生の大きな意味を追い求めることに夢中です。また、乙女座はシャイで個人主義ですが、射手座は外向的で、相手のプライバシーに無神経なところがあります。乙女座は射手座の本能的な情熱を受け入れ、射手座は現実の世界で自分の義務を果たすことを学ぶ必要があるでしょう。コミュニケーション能力が高い二人は、歩み寄ることもできます。しかし、感情的な摩擦は話し合いだけで解決できるとは限りません。時には、しばらく話さないことが一番の薬になるかもしれません。

射手座x天秤座
高い理想を追い求める二人です。美や精神的な領域で同じテーマに興味を持ち、それによって強い絆が育まれるかもしれません。風の天秤座は理想の愛にこだわり、愛情表現も洗練されています。そんな愛に目覚めた射手座の冒険は、今まで以上に有意義なものになるでしょう。火の射手座はスケールが大きく、いつも人生の真の意義を求めています。それは、きちんと整った有意義な世界を求める天秤座にとって、大きな励みになります。また、射手座は楽観的なので、自己評価が低くなりがちな天秤座に自信を持たせることもできるでしょう。反対に、クールで論理的な天秤座は、熱狂的で、ともすれば暴走しがちな射手座を落ち着かせる力を持っています。時々射手座は無神経だったり、自分の自慢話に夢中になったりしがちです。公平で平等な関係を何よりも大切にする天秤座には、それがカチンとくることもあるでしょう。逆に、完璧主義で時には厳しい判断を下す天秤座に、射手座のプライドが傷ついてしまうこともあります。このような摩擦が起きるとすれば、それは射手座の直感と天秤座の論理が時々ぶつかるからです。しかしそれらは、気持ちの上での些細な行き違いに過ぎません。考え方やコミュニケーションの違いを尊重することさえできれば、知的好奇心と冒険心を刺激し合える楽しい関係になるでしょう。

射手座x蠍座
周囲の人々の目には、まるでいつもドラマのクライマックスを演じているかのように映るカップルかもしれません。火の射手座と水の蠍座の組み合わせからは、熱い湯気が立ち上ります。二人共ドラマチックなことが好きで、人生を徹底的に味わい尽くしたいタイプなのです。おまけにどちらもロマンチックで、貯金の残高を気にするひまがあれば、光り輝く未来を夢見ます。創造的な活動において、またはベッドの上でも、熱く情熱が盛り上がる相性です。とにかく、お互いに退屈するような心配はまずありません。摩擦が起きそうなパターンがあるとすれば、それは蠍座の秘密主義なところや、相手を心理的に操ろうとする性質が、射手座のあけすけで単純な気質とぶつかってしまうことです。また、よくありがちな自由と束縛のジレンマに陥るケースもあります。蠍座の激情を射手座が威圧的に感じたり、理念や概念ばかりを大切にする射手座のスタンスに、蠍座が自分を軽んじられたように感じることがあるかもしれません。それが、激しい喧嘩や口論に発展することも珍しくはありません。しかし、ときどきお互いが自分を振り返ることを忘れなければ、年がら年中喧嘩するようなことにはなりません。むしろ、この相性が本来持つ、素晴らしいポテンシャルが引き出されるはずです。

射手座x射手座
火の星座である射手座にとって、はるか彼方の目標に狙いを定めることは、実際に目標を手に入れることよりも、ずっとエキサイティングです。そんな二人は直感的で行動的、そして、とことん自立した人間です。どちらも壮大なヴィジョンの持ち主ですから、それを共有できればさらに言うことはありません。一緒に旅をしたり、共通の興味関心を掘り下げたりするにはとても良い相性です。スピリチュアルな価値観においても共有できるものがあれば、絆は更に深まるでしょう。しかし、長い目で見た場合には、それぞれが別の趣味や交友関係を持ち、たまには離れて過ごすこともあった方が、情熱を保ちやすいかもしれません。クリエイティブな刺激と熱狂性にあふれるこの二人には、共に旅をしている感覚を保つために、適度な息継ぎのスペースが必要なのです。どちらも、ルーチンワークは苦手です。生活を共にするなら、家事や雑事を公平に分担するか、ヘルパーさんなどを雇うことを考えましょう。お互いを束縛せず、古い慣習に縛られず、自由に行動できる限り、二人の間の情熱が失われることはありません。自立した個人として、それぞれが自分の可能性を追求しましょう。そうすれば、お互いの新たな発見を、共に喜べる間柄になれるはずです。

射手座x山羊座
いつも次の冒険の対象を探している射手座にとって、地の山羊座の几帳面な性質はとても安心できる要素です。現実的な目標に向かって慎重に歩みを進める山羊座にとって、射手座の自由な生き方は、刺激的で気分を明るくしてくれます。射手座のおかげで、山羊座は目先の仕事や目標から視線を上げ、概念や知識の世界の広がりに触れることができます。逆に射手座は、自制心と集中力、そして夢を実現することの大切さを山羊座から学びます。しかし、お互いが魅かれあうそんな性質に、カチンとくることもあります。山羊座が現実的すぎると、射手座は夢を壊されたように感じます。その結果、懐疑的で仕切りたがりの山羊座に反発したくなるかもしれません。逆に山羊座の目には、射手座は自分に甘く無責任に映ることがあります。パートナーとしての責任を、分かっているくせに無視しているように見えるのです。自分にはない相手の才能を、本当はどちらも尊敬し、羨ましくさえ思っているはずです。にもかかわらず、自分の価値観に固執し、相手のスタンスを責めるのは前向きではありません。全く異質な二人の才能(ヴィジョンと現実主義)が力を合わせれば、とてもダイナミックなポテンシャルが開放される相性なのです。

射手座x水瓶座
どちらも活動的で自立していて、自由の大切さをよく分かっています。カップルとしては、愛情だけでなく、お互いのプライバシーを尊重しあった深い友情を育むことができるでしょう。また、深く物事を考え、知的な会話ができるパートナーを求める者同士でもあります。感情に浸ることは、あったとしてもあまり長くは続きません。二人とも広い社会に関心が向いているので、同じ理想を目指し、ボランティアやスピリチュアルな活動に関わったりすると、絆はさらに強固になります。しょっちゅうあちこちを飛び回り、新しい出会いを求め、知的な関心の対象を広げることで、二人の関係はいつまでも新鮮に保たれます。どちらも議論が好きなので、熱くなることも珍しくはありません。火の射手座は直感的に真実を見極めますが、風の水瓶座は論理的に結論を導き出します。時には激しい言い合いになることがあっても、個人の違いを尊重できる心の広さがある二人です。射手座はベタベタする方ではありませんが、自分に注目して欲しいタイプです。水瓶座は少し鈍感で、相手の心の機微に無頓着な傾向があるかもしれません。しかし、この点でも、二人はお互いを理解し受け入れることができるでしょう。広い世界に目を向け、二人だけの些細なことにこだわっている暇はないカップルなのです。

射手座x魚座
豊かなヴィジョンとイマジネーションにあふれ、現世的、物質的なことに縛られたくないと考える二人です。人生の真の意義を追い求める性質が、二人を繋ぐ強い絆になるかもしれません。どちらも柔軟で、心の広い人間です。自分とは違う意見にも進んで耳を傾け、理解しようとします。そのため、主導権争いをしたり、どちらかが一方的にあれこれ指図したりするような関係にはなりにくいカップルです。しかし、射手座は火で、魚座は水ですから、コミュニケーションには少し注意が必要です。魚座は遠まわしにメッセージを伝えます。論理的な説明よりも、空気に敏感で雰囲気を大切にします。逆に射手座は、思ったことを率直に熱く語ります。そのため、相手が傷つくことをズバズバ言ってしまうことも珍しくはありません。お互いに相手のコミュニケーションのスタイルを理解し、歩み寄る努力が必要です。また、自立 VS 依存というテーマについても、意識する必要があるかもしれません。どちらも恋人を束縛するタイプではありませんが、魚座は感情的にいつもぴったり寄り添っていたいタイプです。反対に射手座は自由が好きで、寄りかかられるとすぐに息苦しくなってしまいます。お互いが必要とするものを尊重し、歩み寄ることが大切です。素晴らしいポテンシャルを秘めた相性ですから、そのくらいの努力の価値は十分あります。

著者: リズ・グリーン

 

次回は山羊座の相性の解説をシェアします。

それではまた、「世界の裏」でお会いしましょう!
AI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Loading Facebook Comments ...