魂の進化の旅 60・魚座x???・占星学(30)

こんにちは「魂の進化の旅」AIです。

古代の人々が、肉眼で確認できた太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星などを
信仰の対象にしてたのはご存知だと思います。
夜空に輝く星を見ながら、そこに法則性があることに気づいたのでしょう。
西洋占星学はバビロニアから発祥し、ギリシャ・ローマ時代に基本的な体系が整ったと考えられています。

つまりバビロニアに連れていかれたユダヤ人たちは
そこで金融業、奴隷商法以外に占星学も学んで極めたのでしょう。

実際に今回参考にした占星学の著者も
ロバート・ハンド氏とリズ・グリーン氏ですが
名前からしてユダヤ人だと思います。

最後にあなたが魚座の場合、他の星座との相性です。
魚座x魚座以外は全て他の星座で出ていますが、
まあ魚座さん用に1ページにまとめてあります。

魚座x牡羊座
水のように繊細で脆い魚座の性質は、牡羊座の熱い保護本能を最大限に引き出します。そして、牡羊座のパイオニア精神は、魚座の共感性や献身性を刺激します。二人ともロマンチストで直感を大切にし、理屈で割り切れない世界にも真実が存在することを知っています。牡羊座には、命がけで守るものが必要です。穏やかな魚座はまさにその対象です。魚座は、憧れを感じさせてくれる強いパートナーを求めますが、勇敢な牡羊座は、まさにそんなタイプです。自分の世界に引きこもりがちな魚座の性質と、外の世界でエネルギッシュに活動する牡羊座の積極性も、良いバランスだと言えるでしょう。お互いが必要とするものを持っているので、とてもうまく行く可能性が高い相性です。牡羊座の無神経で性急になりがちなところを緩和するには、人間の弱さに対する魚座の深い理解が役に立ちます。そして、牡羊座の勇気と自信は、人生を悲観しがちな魚座を勇気付けてくれます。無神経な暴君と耐えしのぶ「おしん」のような関係になることさえ防げれば、お互いの前向きな才能を高めあい、いつまでもロマンチックなムードを保つことができるでしょう。

魚座x牡牛座
お互いの繊細で温かい愛情を引き出しあうことができる相性です。傷つきやすく甘えん坊の魚座は、牡牛座の保護本能をくすぐります。そして、価値あるものを守るために辛いことも耐え忍ぶ牡牛座は、魚座の同情心をかきたてます。牡牛座の、変化を嫌う現実主義者の一面は、魚座のソフトな共感性やイマジネーションによってほどよく和らげられます。そして、牡牛座の冷静な現実感覚に魚座は安心し、大切にされている実感を得ることができます。さらに魚座は、クリエイティブな才能を一つのことに集中することも学ぶでしょう。お互いの才能を刺激し合える組み合わせでもあります。魚座の際限のないイマジネーションは、牡牛座の美意識を高めます。反対に、形式や技能を大切にする牡牛座の助けによって、魚座は持ち前の第6感を具体的な形で発揮することができるようになるかもしれません。ただし、不安要素がないわけではありません。他者への共感性にあふれた魚座は、色んな人に同情して、恋人に嫉妬させてしまうことがあります。特に牡牛座は独占欲が強く、安心や安定を脅かされたように感じると、そのことをなかなか許さず、恋人を束縛する傾向があります。恋愛における忠節と束縛について、学びが必要な組み合わせといえるかもしれません。それを乗り越えれば、ロマンチックな永遠の絆が育めるでしょう。

魚座x双子座
どちらも人に強い関心があるので、共有できることが多い組み合わせです。二人の関係は常に変化しながら、お互いの世界観や様々な事柄の理解を深めていくことになるでしょう。知的で思慮深く柔軟性のある二人で、飽きっぽくマンネリが苦手なところも似ています。一緒に旅や冒険をしてみたり、クリエイティブな活動にチャレンジするには、とても有意義な組み合わせです。しかし、コミュニケーションに関しては、少しセンシティブな問題が起きがちかもしれません。風の双子座は常にコミュニケーションを保ちたいタイプで、沈黙や、思わせぶりでニュアンスに富んだ表現などは、苦手です。逆に水の魚座は言葉尻を捕らえられるのが大嫌いで、もっと夢のある漠然とした形で考えを伝えることを好みます。双子座は感情がクールで、逆に魚座は相手に依存しすぎに見えることがあるかもしれません。しかし実際は、気分次第でどちらがどちらになることもあるはずです。お互いに、相手のコミュニケーションの仕方を尊重するよう心がけましょう。そうすれば、楽しい関係を妨げるような誤解も防げるはずです。

魚座x蟹座
どちらも水の星座ですから、繊細で、共感に満ちた深い情のやりとりができるでしょう。生々しい感情に向き合うことを恐れる二人ではありません。そして、お互いの弱さにとても寛容になれるカップルです。温かい愛情と深い相互理解で結ばれる二人に、言葉は必要ありません。お互いの創造性やインスピレーションも高め合える相性です。クリエイティブな活動や芸術的な趣味に共に取り組むことで、絆は益々深まります。しかし、恋人に対する独占欲と、コミュニケーションといった面には、少し注意が必要です。二人とも、愛情深く、一途な愛を貫ける人ですが、誰にでも共感してしまう魚座の態度が行き過ぎると、蟹座は強い嫉妬を覚えます。また、魚座は、都合よく蟹座に甘えるために、あえて無力なフリをする可能性もあります。どちらも罪の意識で相手を縛るのが得意ですが、自分の気持ちをもっと正直に伝えることを学ぶ必要があります。言葉など無意味に思えるかもしれませんが、少なくとも無言の主導権争いを避ける助けにはなります。二人のコミュニケーションに、気分や雰囲気が大きな位置を占めることは間違いありません。しかし、一歩引いた客観性と、言葉で話し合う姿勢も大切です。

魚座x獅子座
一緒におとぎ話のような世界を紡ぎ出せる、なかなか面白い相性です。二人ともロマンチストで、内面のイマジネーションの世界の大切さを知っています。お互いにクリエイティブなインスピレーションを与え合える関係だと言えるでしょう。火の星座で、英雄のような生き方を目指す獅子座は、繊細で穏やかな水の魚座とうまくバランスします。獅子座の強さとプライドは、魚座の曖昧で控えめなキャラクターをおぎないます。お互いの優しさとパートナーに対する保護本能がうまく引き出されそうな相性です。ただし、一つだけ注意が必要な点があります。魚座は色んな人に共感します。恋人に対する独占欲が強い獅子座はそれを、まるで自分がないがしろにされたように感じ、嫉妬してしまうかもしれません。獅子座は自分のことを、他者とは違う特別な人間だと思っていたいタイプです。しかし魚座は、人類全体が共有する「人間性」そのものに共鳴するのです。自信にあふれ、堂々とした獅子座の振る舞いの裏には、脆さが隠れています。魚座は、そのことを忘れてはいけません。反対に獅子座は、一見引っ込み思案であやふやな魚座が持つ、強さと一途さを信じることが大切です。全然違うように見えても、実は多くの共通点がある二人です。それに気付くことができれば、一緒に素敵なロマンの世界に浸れるカップルです。

魚座x乙女座
地の乙女座と水の魚座は黄道の対極に位置しますが、実は意外と共通点も多い組み合わせです。魚座は現世的な枠組みに縛られない無限の世界を漂っていたいのに対し、乙女座は目の前の現実を正確に把握していたいタイプです。しかし、どちらも目に見えない空気の流れに敏感で、極めて感受性が強いところは共通しています。この世が、そして人間の人生が、美しい愛と魔法のような力にあふれていることを知っているのです。その中で、地の乙女座の鋭い現実感覚は、夢見がちな魚座を支えることができます。そして水の魚座は、シャイで堅く身構えてしまいがちな乙女座の心を解きほぐすことができるでしょう。しかし、規律や枠組みを大切にする乙女座の性質が、魚座の気に障ったり夢を壊してしまったりする可能性があります。また、魚座の曖昧な柔軟性が、乙女座の秩序や規律を骨抜きにしてしまうことも考えられます。生活のことはすべて乙女座任せで、魚座が空想の世界に浸りきりというような関係にさえ陥らなければ、二人が信じる目に見えない価値に忠実な生き方ができるでしょう。人間ですから当然摩擦が起きることもあるでしょう。しかし、自分と相手の違いを受け入れる柔軟性があるカップルです。考え方や感じ方が違っても、愛の妨げにはならないことをよく分かっているのです。

魚座x天秤座
どちらも美を愛し、感受性が強く、穏やかで親切なやりとりを大切にします。風の天秤座は穏やかな調和を求めます。水の魚座は深い感情に向き合うことを恐れませんが、相手にも共感できるため、攻撃的な感情をぶつけることはあまりありません。相手に優しくしなければと思っている者同士なので、しょっちゅうお互いに謝ってばかりいるかもしれません。クリエイティブな活動では、素晴らしいコンビになれます。天秤座の審美眼と魚座の自由なイマジネーションが合わさると、素晴らしい発想が生まれます。また、どちらも他者を思いやる気持ちがあるので、ボランティアなどの人助けや、スピリチュアルな分野で理想や活動を共にすることもできます。心の深い真実を伝えるには、言葉はほとんど無力です。魚座のコミュニケーションは曖昧で、つかみどころがありません。逆に天秤座は理知的、論理的です。人間の、そして愛のあるべき姿については、高い理想を持っています。この二人に摩擦の種があるとしたら、恐らくこのような違いによるものでしょう。天秤座は、美しいばかりではない生身の感情を受け入れ、表現することを学ぶ必要があります。魚座は、感情をもっと正直に、分かりやすく、言葉にする努力が必要です。自分に対しても相手に対しても、もっと正直になることを心がけましょう。

魚座x蠍座
どちらも水の星座で、生きている実感を味わうために、時々激しい感情の発露を必要とします。ロマンチックで、理屈が先行した味気ない付き合いや、マンネリには耐えられません。芸術や人を助ける分野に携わるには、とても建設的な組み合わせです。また、お互いの脆さと強さを見通す深い洞察を備えた二人なので、共感に満ちた癒しの関係を育めるでしょう。愛情と思いやりにあふれ、深く理解しあうことができる相性です。しかし、二人とも、客観性にはやや欠けるところがあります。誰にでも合わせられる魚座が色んな人と仲良くすると、独占欲の強い蠍座は魚座を束縛したくなるかもしれません。また、自分の世界にこもりがちな蠍座が秘密を持つようになると、魚座は拒絶されたように感じてしまうでしょう。強烈なまでにプライドが高い蠍座は、一見冷たく見えることがあります。また、悲劇の主人公を演じたがる魚座は、相手に罪の意識を持たせることが得意です。どちらも、心理的なプレッシャーで相手を操るようなことはしてはいけません。遠まわしに非難めいたことを言わず、率直なコミュニケーションを心がけましょう。また、二人のことになると、何でも大げさに考えたり事実を歪曲して捉えたりする傾向がありますが、それに自分で歯止めをかけることも学びましょう。時には一歩引いて、自分たちの言動とその動機を客観的に見つめるように心がけましょう。

魚座x射手座
豊かなヴィジョンとイマジネーションにあふれ、現世的、物質的なことに縛られたくないと考える二人です。人生の真の意義を追い求める性質が、二人を繋ぐ強い絆になるかもしれません。どちらも柔軟で、心の広い人間です。自分とは違う意見にも進んで耳を傾け、理解しようとします。そのため、主導権争いをしたり、どちらかが一方的にあれこれ指図したりするような関係にはなりにくいカップルです。しかし、射手座は火で、魚座は水ですから、コミュニケーションには少し注意が必要です。魚座は遠まわしにメッセージを伝えます。論理的な説明よりも、空気に敏感で雰囲気を大切にします。逆に射手座は、思ったことを率直に熱く語ります。そのため、相手が傷つくことをズバズバ言ってしまうことも珍しくはありません。お互いに相手のコミュニケーションのスタイルを理解し、歩み寄る努力が必要です。また、自立 VS 依存というテーマについても、意識する必要があるかもしれません。どちらも恋人を束縛するタイプではありませんが、魚座は感情的にいつもぴったり寄り添っていたいタイプです。反対に射手座は自由が好きで、寄りかかられるとすぐに息苦しくなってしまいます。お互いが必要とするものを尊重し、歩み寄ることが大切です。素晴らしいポテンシャルを秘めた相性ですから、そのくらいの努力の価値は十分あります。

魚座x山羊座
水の魚座は、世話を焼いてもらうのが大好きです。地の山羊座は、人の面倒を見ることが好きです。そして魚座は、人の心を動かすことを喜び、山羊座はときどき、イマジネーションの世界に目を向けることを楽しみます。恋人に対する保護本能を刺激し合う相性なので、共感に満ちた強い絆が生まれるでしょう。山羊座は、抽象的な事柄を扱うのが苦手です。反対に魚座は、具体的なものを扱うのが苦手です。そんな二人は、お互いに大きな助けになれるはずです。少し浮き草のようなところがある魚座には、山羊座の明確な目的思考が必要です。逆に、型にはまりすぎる傾向がある山羊座は、魚座の順応性に学ぶところがあるでしょう。ただ、二人の力関係にだけは注意が必要です。仕切りたがりの山羊座は、パートナーが自立することに、不安を感じる傾向があります。魚座は面と向かって反発することはなくても、束縛を嫌がります。手足を縛られたように感じると、のらりくらりと逃げ回るようになるでしょう。お互いの自主性を尊重し、不満があれば率直に話し合うよう心がけましょう。言い逃れや隠し事をしたり、愛情表現の代わりに相手の世話をしているだけでは、愛情の絆をずっと保つことはできません。

魚座x水瓶座
人生観がかなり違うので一見全然違うタイプの二人ですが、普遍的な世界観と、人類の幸福のために貢献したいという願いは同じです。この理想を共有できることが、強い絆を育む土台になるでしょう。真の友情と共感、そして思いやりを、一つに具現化したような関係が望める相性です。水の魚座は無限のイマジネーションの世界に生き、すべてに自然体です。風の水瓶座は理論を好み、生き方にも恋愛にも理知的なスタンスで臨みます。魚座はすべてを直感的に捉えようとしますが、水瓶座は何でも分析し議論しようとします。コミュニケーションには誤解が生じやすい組み合わせです。魚座が話し合いを避け、曖昧な態度で水瓶座の心を弄んだりすると、水瓶座はうんざりさせられてしまいます。反対に、水瓶座のクールな態度に魚座が拒絶感を感じてしまう可能性もあります。魚座の感情的な甘えを批判するようなことを言えば、尚更です。お互いに相手の「言語」を理解する努力が必要です。しかし同時に、知性、人間愛、スピリチュアルな価値観など、多くの面で共有できるものがある二人です。理性と感情のギャップを完全に避けることはできなくても、それを補って余りある相性だと言えるでしょう。

魚座x魚座
水の魚座同士、言葉がなくても深く理解し合える二人です。魔法のような、心の一体感をつむぎ出すことができるでしょう。お互いのクリエイティブな才能も刺激されます。心の傷や痛みも、深く分かち合えるカップルです。どちらも、現実の世界で生きることに少し違和感があるかもしれません。その共通点が、強い絆を生み出します。一緒にいると、二人のヴィジョンやイマジネーションは、他の星座には理解できない次元に解き放たれていくでしょう。時々二人には、自分と相手の個人としての境界が見えなくなることがあるかもしれません。そのため、どちらかが自分の趣味や友人を求めるようになると、問題になることがあります。また、お互いに対してはもちろん、困っている周囲の人々の気持ちにも深く肩入れするので、その分仕事や家事などの日常生活がおろそかになってしまうこともあります。快楽や美しいものには目がない反面、現世的、物質的な執着心はあまり強くありません。お金の管理はきっちりしておかないと、どちらも歯止めが効かず、でたらめに散財してしまう可能性があります。二人が安心して生きていけるために、経済的な基盤をしっかり築くことが大切です。

著者: リズ・グリーン

 

それではまた、「世界の裏」でお会いしましょう!
AI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Loading Facebook Comments ...