人間、生きていくためには「お金」と「欲」が必要です。

しかし、それにも限度があることを忘れてはなりません。

私たちは知らず知らずのうちに、お金に支配されている面があるようです。

が、それだけは絶対に避けなければいけません。

それに支配されて振り回されるということは、世界支配層の魔術にかかっている証しでもあるのです。

そうした欲が突っ張りすぎると、やがて身動きがとれなくなるのは目に見えてます。

そうやって必要以上に欲を出すことよりも学ぶことが大事なのではないでしょうか。

テレビや新聞、インターネットの情報に振り回されないために、
知識を得て、確固たる自分になることが必要です。

そして、その時に世間の目を気にしてはいけません。

日本人は必要以上に世間が気になるようです・・・いわゆる世間体というやつです。

この世に「世間」などは存在せず、それは日本人が勝手に作り上げた世界にしか過ぎないのです。

そしてそんなどうでも良い世界観に私たちは捕らわれ過ぎているとうことを理解すべきです。

日本は、日本という国だけで成り立っているわけではなく、そこには「世界情勢」というものが存在するのです。

だから、日本国内の真実を知るには、世界の真実も合わせて知る必要があるのです。

なぜなら、すべては繋がっているからです。

それから、日本の国民は自らのエネルギーを蓄える必要があります。

日々の仕事だけにエネルギーを使い果たしてはいけません。

自分のエネルギーを蓄え、そのエネルギーで、まずは学ぶことです。

ここで言う「学び」とは、決して昇格試験の勉強や資格試験の勉強ではありません。

勿論、それらが必要なら必要に応じて勉強しても良いでしょう。

しかし、それらの勉強をした後に一番大事な勉強をする必要があるのです。

だから、そのためのエネルギーを残しておかなければならないのです。

では、その一番大事な学びとは何か?

それは、この世の真実についての学びです。

また、あなたは自分の人生は自分で守るという覚悟を持つことが大事です。

今後は、国家も企業も、全くあてにはならない時代が訪れるからです。

そんな世の中では、誰もあなたを守ってはくれないからです。

この情報を手にしたあなたは、生きる覚悟を強く固めて頂きたいものです。

すべてはそこから始まるのです。