2017年10月に起きた米国カルフォルニア州の火事

ガラスやメタルが融けて、周りの木が残っている。家が全焼したとしても、残った瓦礫が少なすぎ。

自然に起きた山火事とメディアを鵜呑みにする人たち。

すでに、HAARPという言葉は古いそうです。