世の中の裏事情暴露サイト
記事

世界恐慌と世界大戦

(0)「世界恐慌」と「世界大戦」

「世界恐慌」と「世界大戦」がなぜ起こされようとしているのか? 本題に入る前に、その基礎知識として、 世界の支配 …

(1)金融危機は資本家による謀略ショーの始まり

タイトル通り、今の金融危機は国際金融資本家の謀略ショーの始まりです。 今、世界の経済が危機状態である事はご存じ …

png (23)

(2)政府とマスコミは嘘で塗り固めた組織

破綻するのは何も経済ばかりではありません。 政治的にも社会的にも破綻する日が世界レベルでやってくるでしょう。 …

黒田 総裁

(3)第14循環(いざなみ景気)とは?

さて、これから世界恐慌に必ず襲われるということ、 そして政府やマスコミが伝える情報に真実は無い、 ということを …

image005

(4)リーマンショックが起こった理由

それにしても、そもそも「リーマンショック」はなぜ起こったのでしょうか? 実は、リーマンショックを引き起こしたの …

image008

(5)日本の借金はなぜ増えている?

現在、日本の負債は1000兆円を超えていると言われています。 2011年には、財務省が国家財政の危機にあると公 …

経済学者 ケインズ

(6)実権を握っているのは政治家でなく官僚

かつての民衆党政権の時代には、物価は下がる、所得賃金は下がる、景気は悪くなる・・・と、まさにデフレ不況でした。 …

image014

(7)アベノミクス第三の矢の鍵

ところで、アベノミクスと言えば「三本の矢」ですが、 これは3つの矢を基本方針としており、その矢とは次の通りです …

image015

(8)今の日本はイイ商品を生み出す力がない

先述しましたが、「どうやって企業が生み出す商品やサービスの付加価値を高めるか?」 というのが問題で、そう簡単に …

1

(9)私利私欲は世界を破滅に向かわせる

ここで再び「(5)日本の借金はなぜ増えている?」で行った話の続きをしたいと思います。 ケインズ経済学は、第二次 …

(10)不平等は、結局は足元から崩れる

先進国の中で経済的な格差が最大になってしまった米国ですが、 この経済社会が政治を歪め、民主主義を危くしています …

(11)歴史は繰り返される

今年(2013年)10月、日本政府が消費税の増税を決定しました。 米国は1670兆円の負債を抱えており、その債 …

(12)100年に2度の不況

米国では債務上限が引き上げられ、デフォルトを回避しましたが、実は昨年末から今年明けにかけても、同じような問題に …

フードスタンプの券

(13)アベノミクスの金融緩和の裏

そもそもなぜ、アベノミクスの金融緩和が行われたのか? 米国が行ってきた金融緩和に追従し、日本も経済刺激策として …

(14)結果的にあらゆる人が共謀している

これまでの説明をちょっとまとめてみましょう。 サブプライムローンを買ったのは誰か? サブプライムローンの仕組み …

image021

(15)パン食化と牛乳神話は米国の戦略

ところで、学校給食にパンが導入されたのは、実は米国が仕掛けた戦略だということをご存じですか? 米国は様々なプロ …

_20120120-153020

(16)世界を操る二大勢力

世界統一政府の樹立を目指す勢力には大きく分けると2つの巨大勢力があります。 その勢力図(地球の支配階級)です。 …

image023

(17)儲けの価値は生命の価値よりも大きい

私たち日本人を取り囲む状況も、ここ数年で大きく変わりました。 例えば、2011年3月11日起きた3.11テロ。 …

image030

(18)自作自演

2010年4月10日、英国のBP社(British Petroleum=石油エネルギー関連企業)が、 メキシコ …

image032

(19)ユダヤと世界戦争の関係

2012年には「マヤの予言=世界滅亡説」がありましたが、 特に目立ったことは何もありませんでした。 実際に、あ …

image042

(20)天のしるし

日食と月食がユダヤの祭礼の日に重なったと言うと、たまたま重なったようにも見えるのですが、 実はユダヤ人にとって …

岩のドーム

(21)ユダヤ人は預言に基づいて行動する

旧約聖書には、終末には神殿が建つと預言されていて、 これに乗じて第三神殿を建立しようとしているのです。 がしか …

天使ジブリールから啓示を受けるムハンマド

(22)自称メシアがあらわれる

かつてのソロモン王は、第一神殿を建てる際、 現在のシリアの一角に位置していたフェニキアの王に依頼し、大工の集団 …

image051

(23)アルバート・パイクという人物

19世紀後半、米国にアルバート・パイクという人物が存在しました。 彼は「メイソンの黒い教皇」と言われ、フリーメ …

アルバート・パイク

(24)カダフィ大佐の暗殺の裏にも…

2011年10月20日、リビアで独裁者カダフィ大佐が暗殺されました。 彼が42年間にも亘って維持してきた独裁政 …

image055

(25)私たちも無傷ではいられない

前にも言ったように、世界支配層の謀略は、金融恐慌ビジネスと世界戦争ビジネスがセットになっています。 米国のサブ …

(26)闘志を懐け

現代の日本の政治や経済の情勢は破滅状態にあり、 しかも、日本国民の多くの家庭までもが崩壊状態にあります。 実は …

(27)最も大事なのは「学び」

人間、生きていくためには「お金」と「欲」が必要です。 しかし、それにも限度があることを忘れてはなりません。 私 …

(28)最後に・・・

今、世界中で起こっている様々な事件や問題の責任を誰かに転嫁するという発想をしてはいけません。 問題を解決するた …

Line@はじめました!

友達募集中です。
只今プレゼント配布中!
不定期ですが、こちらではメルマガとは、また違う裏情報を発信します。365日24時間、いつでもお気軽に友達登録して下さい!

無料メルマガ登録

カテゴリー

おすすめのブログ

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 新・世界の裏 All Rights Reserved.