フリーメイソンといえば階級制度があり、
しかも複数の階級システムが存在します。

それは基本階級のスコティッシュ・ライトの上位階級、
ヨーク・ライトの上位階級、スウェーデン儀礼の上位階級などです。

これから基本階級とスコティッシュ・ライトの上位階級を紹介します。
(数字の多い方が高い階級を示しています)

基本階級

  • 3親方
  • 2職人
  • 1徒弟

 

スコティッシュ・ライトの上位階級

33最高の大総監
32王者の秘密の崇高な王子
31大審問長官
30コタジュの選ばれた大騎士
29聖アンドリュウの大スコットランド騎士
28太陽な騎士
27聖堂の最高指揮官
26慈悲の王子またはスコットランドの三位一体論者
25青銅の蛇の騎士
24ユダヤの神殿の王子
23ユダヤ神殿の長
22王者の斧の騎士またはレバノンの王子
21プロシアの騎士
20すべての象徴的ロッジの大親方
19大司教
18バラ十字の最高の王子
17東方の西方の騎士
16エルサレムの王子
15東方の騎士
14大いなる選民、完全にして崇高なメイソン
13第9番の門の騎士
12大親方の建築家
11選ばれた崇高な騎士
10輝かしい15人の選民
9選ばれた9人の騎士
8建物の管理者
7主監と裁判長
6親しい秘書
5完全な親方
4秘密の親方
3親方メイソン
2職人
1徒弟

以上、見てわかるようにフリーメイソンでは3階級だったり、
33階級だったり複数の階級制度が存在し、
個々の階級制度によって階級数も違います。

因みにヨーク・ライトの上位階級は、
13階級でスウェーデン儀礼の上位階級は12階級までです。

ヒエラルキー

ヒエラルキー

こうしたピラミッド型の階級制度のことを「ヒエラルキー」と呼びます。