「日教組」と言えば日本の教育のために活動している団体と思っている人が多いようですが、
実は日教組は民主党と密接な繋がりを持っています。

民主党の基本は共産主義で日教組も共産主義。
だから日教組は民主党に潜り込んでいるのです。

参議院選挙で民主党が勝利したことで、今、日教組が勢いづいています。

民主党の本当の目的は『革命』です。

ですが国民のほとんどはそれを知りません。

実は民主党の実権を握っているのは日教組なのです。

日教組の目指す教育は?

日教組が重視する教育の大きな2つの柱は〝人権教育〟と〝平和教育〟です。

一見、悪くない教育のように見えますが教研集会の人権教育分科会では、
来賓に招かれた朝鮮学校の組合代表と部落解放同盟の代表が挨拶しました。

日本の教育なのになぜ朝鮮学校の組合代表が招かれるのでしょうか?

そして当代表は「私たちはいわゆる美しい国によって国家的に苛められています」と語ったのです。

「苛められた」とはどういう意味か?

日本は脅しをかけてくる北朝鮮にすら支援していたはずです。

これは右翼に成りすました工作員と左翼工作員が、
対立したふりをして実のところ目的は同じなのです。

日本人に靖国を嫌わせ、国旗、国歌、国家に嫌悪感を覚えさせることで
日本を弱体化させているのです。

右翼を装い靖国神社への参拝をさせることで嫌悪感を植えつけているのです。

左翼も似非右翼も実際は仲間で抗議はヤラセです。

日本の子供達から日本人魂を抹殺しようとしているに他なりません。

民主党の支持団体

民主党の支持団体

こちらの相関図はコチラからダウンロードできます。