日本では国会を維持するために、国会議員一人あたり1億円の税金が使われていることをご存知でしょうか?

この費用はもちろん、あなたが支払った税金から支払われています。

にも関わらず「政治なんて興味ないし、勝手にやって」なんて言えますか?

政治のことは、なにも議員だけに任せておく必要はないのです。

あなたも政治に口を出す権利があるのですよ。

あなたは、もしかすると、政治に口出したところで、自分一人には大きな力がないと思っていませんか?

自分が一票入れたところで何も変わらないと思っていませんか?

もし、そう思っているならそれは大きな誤りです。

思い出してみて下さい。

2007年の参議院選挙で自民党が民主党に敗れるという変革が起きましたよね。

阿倍内閣閣僚の度重なる不祥事や年金問題などなど「自民党では駄目だ」と思った有権者が多くいた結果です。

一人一人の力が大きなパワーとなって変革を起こしたのです。

そうです「ねじれ国会」が誕生したのです。

kiji209

世の中は止まってはいません・・・動いているのです。

国が良い方向に変わって行くのは良いのですが、悪い方向へ向かっていったらどうしますか?

それがあなたの身内や子供に降りかかるかかもしれないのですよ。

それでも黙って見ていられますか?

「政治の話はわからないから」と言って一生避けて行くのですか?

私たちは、この世界に生まれた以上、政治を避けては通れないのです。

政治を避けて通る人が多ければ多いほど、世の中は悪い方向へ向かうことをご存知でしたか?

だから、私たちは政治に目を向け、口を挟む必要があるのです。

そして、世の中はあなたの力で変えることができるのです。

まずは立ち上がって、行動に移すという心構えが大事なのです。