SoftBankとボーダフォン

ボーダフォン

中央の6と下のOに6が2つで666を表しているボーダフォンのロゴ。

ボーダフォンは日本から撤退した英国に本社を置く多国籍携帯電話事業の会社です。

そしてこの日本を撤退したボーダフォンを買収したのがソフトバンクです。

ボーダフォン

ボーダフォン

ソフトバンク

ソフトバンク

ソフトバンク携帯宛てに電話をかけた場合、通常の呼び出し音「プルルル・・・」の前に
「プププッ」という呼び出し音が鳴りますよね。

これは、着信先がソフトバンクの携帯か他社の携帯かを判別できるというものですが、
実はこの音、プッシュ回線の6の音階だというのです。

つまり「プププ」=666というわけです。

私たちは知らないうちに666を聞かされていたというわけです。

ロゴマークに666をマーキングしているボーダフォン・・・

そしてボーダフォンを引き継いだソフトバンクもまた、
呼び出し音で666のメッセージを流しているというわけなのです。

両者はいったい、どんな繋がりを持っているのか?

さて、ソフトバンクの孫正義 社長の個人資産は日本国内でもトップクラスです。

東日本大震災では、孫社長はポケットマネー10億円で
自然エネルギー財団を設立し、エネルギー転換を図ると発言。

また「知って行動せざるは罪である」と言い放ちました。

自ら先頭になって太陽エネルギーを主張する孫社長ですが、
私はこれには何か裏があると睨んでいます。

孫社長の今後に注目です。

孫正義

孫正義